語学ボランティアへの手引き

語学ボランティアとしてお手伝い頂くことになった場合の留意事項は次のとおりです。

  地域に住む外国人の中には、日本語がまだ不充分なため生活の様々な場面で困っておられる人がいます。また、生活を送る上で必要な情報が自国語で入手できにくい人がいます
そのような方々の依頼に応じて通訳・翻訳のお手伝いをしていただくものです。

 当ラウンジでは、依頼に対してボランティアの方々に順次電話し、引き受けていただきます。ご登録に際しまして、あらかじめ次の事項についてご理解いただきますようお願いいたします

1. 営利目的、政党、宗教、その他の勧誘はご遠慮下さい。

2. 出来ないことは「出来ない」と、はっきり意思表示してください。(双方とも初めてコンタクトを取 る方が多いので無理な要求を受け入れがちです。ご自分の判断で「出来る」範囲で依頼人にお答えください。

3.依頼人の人権を尊重し、その身の上に関して知り得た秘密を他に漏らしてはなりません。

なお、語学ボランティア活動は、無償を原則としています。ただし、必要経費(通信費、交通費などは当事者間で相談して決めてください。

また、活動中の事故については、横浜市市民活動保険制度が適用されます。


災害時の支援活動について
大規模地震発生などの緊急時に言葉の問題で必要な情報が得られない外国人の方々に、翻訳・通訳のお手伝いを出来る方は、ご協力をお願いします。
状況により可能かどうかの判断は困難だと思いますが、ご意志の有無をおたずねしますので、アンケートの欄でお答えください。


語学ボランティアに関するお問い合わせは:

横浜市青葉国際交流ラウンジ窓口または
           情報・広報部会/語学ボランティア担当

Tel 045−989−5266 Fax045−982−0701
〒227−0064 横浜市青葉区田奈町76
           青葉区区民交流センター内  

開館時間:9:00〜21:00     

休 館 日:毎月第4日曜日、年末年始

語学ボランティア研修会の
報告はこちらにあります
2007年3月31日開催
2004年3月26日開催